まだ終わらんよ(仮)

セイガクフォトグラファーつっちんのいつもと変わらない特別な日常を綴ったブログ。

2006年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

修了検定

本日16時をもって、仮免許の取得に成功いたしました。

実はこのたびの技能試験、私にとっては2度目でありました。
お恥ずかしながら1度目の技能試験は落ちてしまいました。
しかし、優良教官にによる補習と僕の努力によりこの危機を脱することができました。

そして昨日、技能検定合格後すぐに学科試験を受けまして、合格となったわけでございますが、この学科試験知っている方もいらっしゃると思いますが、50点満点中45点以上を取らなければいけません。

問題自体は難しくないはずなのですが、それでも落ちる人間はいるもので、私も試験が終わってから不安でいっぱいでした。なぜなら、その学科試験に落ちた場合およそ3時間以上にわたる長い補習を受けなければならないのです。
それだけは避けたかった。

これは、この日記を書いている今から約30分前に起きた出来事である。

16時を回ったのでおそるおそる日通自動車へ電話をかける。
テョルルルルルルルルルルrrrr(電話のコール音)
ガチャッ…

女「はい。日通自動車学校の橋本(仮名)です。」

私「あのぅ、昨日しゅうろう、じゃなくて修了検定を受けた者なんですが。」

女「はい。では教習生番号とお名前をお願いします。」

私「3203の土屋です。」

女「はい!!??」

私「教習生番号3203の土屋祥平です。」

女「…はい、土屋さんですね、少々お待ちください。」
およそ5秒間の沈黙…

女「あ~土屋さん、受かってますね。45点でしたよ。」

私「本当ですか。良かった。」

女「おめでとうございます。では後日学科手帳を取りに来てください。それから第2段階の予約の方もできるのでそちらもどうぞ。」

私「はい、分かりました。」

女「では、頑張ってください。」
電話を切ろうとする女…

私「いやー、失敗しましたね。」

女「えっっ??」

私「点数ですよ。」

女「??」

私「45点って合格ギリギリじゃないですか!!いいんですか?受かっちゃって!!」

女「良いんじゃないでしょうか?」

私「そうですね。ハハハハハハハハハハハハハwww」

女「アハハハハww」

私「じゃ、ありがとうございました。」

女「こちらこそ。では失礼します。」
ガチャッッッ。電話が切れる。


なかなか打てる女だった。


スポンサーサイト

| つみ | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

通信簿診断(おもしろそうだったからさ)


通信簿診断→http://110129.com/tu/tu.php
-----------------------------------------------------------------
平成18年度通信簿
名前:つっちーサン
--------------------------------------------------------------------------------
国語1★
話す内容が意味をなしていない
--------------------------------------------------------------------------------
社会3★★★
働く人たちと自分のつながりが理解できる
--------------------------------------------------------------------------------
算数5★★★★★
複雑な文章題を作り楽しんでいる
--------------------------------------------------------------------------------
理科3★★★
物事を関連付けて考える事ができる
--------------------------------------------------------------------------------
音楽4★★★★
簡単な作詞作曲ができる
--------------------------------------------------------------------------------
図工5★★★★★
作品にオーラがある
--------------------------------------------------------------------------------
体育5★★★★★
プロのスカウトが挨拶に来る
--------------------------------------------------------------------------------
≪学級活動≫
レク係
学級対抗リレー代表選手[+3]
水泳大会リレー代表選手[+3]

--------------------------------------------------------------------------------
≪表彰≫
書道初段[+2]

--------------------------------------------------------------------------------
≪生活記録≫
職員用のトイレでよく大便をしていました。児童用のトイレだと上から見られてしまうそうで、仕方なく特別に許可しました。[+5]
読書感想文コンクールで上の学年向けの課題図書を選びました。他の生徒からはずるいと言われていました。[+3]
遠足のときには「しおり」の忘れ物チェックを使って荷物を準備してくれましたが、当日しおりを持ってくるのを忘れました。灯台もと暗しとはこのことを言うのです。[+3]

--------------------------------------------------------------------------------
計45点
18位/40人中


たしかに普段話す内容が意味を成していないかも知れない。

作品にオーラねえ………うれしいぜ。

たしかに小学校の時、トイレの花子さんや煽ってくる友達に臆することなく、がっつり大便してました。

こんなでいかがでしょう


| つみ | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第二の東京タワー

一昨日新聞で知り、また昨日テレビの放送を見て第二の東京タワーが墨田区に建設されると知った。


NHKや他の主要な5つの放送局によってプロジェクトチームが発足され、世界一高いテレビ塔として墨田と台東エリアに立てるのが決まったそうだ。

そして1958年に完成した現存の東京タワーは333メートルで、建設から約47年が経過しており、耐用年限が迫っているらしい。

2011年完成予定で、タワーの高さはおよそ610メートル。

今あるテレビ塔で世界一高いものはカナダのトロントにあるCN タワーで、553メートルだそうだが、それを超えるみたいだ。


うーむなんともすごい話だ。


これにより、再開発が進められている押上・業平橋駅周辺地区(開発区域面積約6.4ヘクタール)の、まちづくりの核となる施設として、東武鉄道 株式会社が事業主体となり、必要な資金を調達して高さ約610メートルの新タワーを建設することになる。


決定理由として「墨田・台東エリアは、これまでの技術検証において他の地域より優位にあると同時に、江戸文化の継承地であり新タワーを中心としたまちづくりが進められることや、観光資源に恵まれていることなど、他に比べ地域のポテンシャルが高い。」とされてる。


新タワー建設後も古い方はラジオ放送用として働き続けるそうだ。


完成したら是非見に行きたいものだな。


(一部、すみだ区報から抜粋)


ec4ec654.jpg







| つみ | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。