まだ終わらんよ(仮)

セイガクフォトグラファーつっちんのいつもと変わらない特別な日常を綴ったブログ。

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私にも悲しい事はあるのだよ。

I do have feelings.

昨日遅めの昼食を吉祥寺は仲町通りにあるカレー屋「まめ蔵」で食べた。ここは豆をふんだんに使ったカレーが人気で休日の昼時ともなれば長蛇の列が出来ることもあるお店だ。しかし私が行ったときは夕方で天気が良くなかったせいもあり店内はガラガラ。そのお陰か普段なら座れない奥の席に座ることができた。

私はまずモルツプレミアム(500円)を、続いてスペシャルカレー大盛りランチセット(ビーフ+豆+野菜+ゆで卵+大盛り、1350円)を、さらに食後にと黒ごまアイス(通常350円→セット200円)を頼み、一緒に行った友人はチキンカレー大盛りランチセット(1100円)を頼んだ。

カレーはとても美味しく、ご飯がやや少なかったがビールとおかわり自由の福神漬け&らっきょ漬けのお陰でお腹いっぱいに。いい汗かいた。(スパイスが良く効いている。辛くはない。)

食事を済ませ会計をする。
私は会計をするとき必ずと言っていい、店員が売つレジの表示を見ている。なぜなら打ち間違われ多く払うのは嫌だし、逆に少なく済んだときはそれに気付きちゃんと喜びたいからである。ちなみに焼肉や居酒屋の場合は数が多いので会計後レシートで確認する。

しかしこの日は友人が会計をしたので横目に見ていた。
するとレジに一瞬無いはず数字が見えたような気がした。
見間違いか?いやしかし…と逡巡している内に会計は終わり、店を出るや否や友人が私に言う「俺あんなに食ってないよ。」と。

やっちまった。豪快な見逃し。

このとき払った金額は3300円。
上記の金額で計算すると3150円。

見事に黒胡麻アイスの部分で抜かれている。ぼったくりというヤツだ。

どんなに丁寧に打っているつもりでも飛び出る暴牌を咎められなければ所詮二流という事か。

私、つみ。

前回に続きひどくぬるい私の日常。それでもまだ生きている。

次回はつっちんの「クイズマジックアカデミー2クレ3回台で連コインするデブリーマンを帰らせる方法」。
読まないと怒るよ、フフフ。

こんなつっちんですが、応援宜しくおねがいします_(^_^)_
スポンサーサイト

| つみ | 05:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

永福町 大勝軒

昨日は一昨日の疲れもあってか早く目が覚めても体が重く、ようやく起きる頃にはすでにお天道様は傾き始めていた。

≫ 続きを読む

| 微妙なラーメン | 03:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一竜一猪

昨日吉祥寺からの帰りの電車で発車間際に乗ってきた連中、大学のサークルか何かの集団なのだろうか、乗ってくるや否や周りの連中とやれ「お疲れ様です。」だとか「今日はなんたらかんたら…。」とうるさい。
しかしまぁよくある光景かと甘受し、隣にいるみずやんと先程プレイしたGダムVSGダム談義に花を咲かせた。その彼が久我山で降り、次の停車駅の富士見ヶ丘に差し掛かった時事件は起きた。

先程の連中の一人がつり革からバーに手を伸ばし、懸垂し始めたではないか。
私は我が目を疑った。今時、中学生でもせぬであろうそれをする人間がいようとは。
この出来事、事件とはちと大袈裟かも知れぬ。しかし私はそれ程までに強い衝撃を受けたのだ。

そのまま憐れみの目を彼に向けてやりたかったが、このご時世どんな遺恨から刺されるとも分からない。
私はすっと目を逸らし、そのままやり場のない目線を隣にいた式へと向けた。
ふと目が合う。すると式もその様を見ていたようで、クククと苦笑する。
つられて私も笑う。
そして式がニヤニヤしながら言う、「今日のブログのネタ出来たじゃん。」と。
私は「ああ。」とだけ答え。
懸垂の彼が富士見ヶ丘で下車していくのを見送った。

くっ、つんでんなぁ~懸垂。

最近の京王井の頭線。ドラマや雑誌等で取り上げられる度に中途半端な奴らが増えていく。それが吉祥寺という街の空気なのだろう。私もその一人だしそれはいい。
でもあれはいかがなものだろう。なぜ公共の乗物である電車であんな醜態を晒せるのか。懸垂の彼には失うモノはないのだろうか。どこで誰が見ているとも分からないのに。

そして彼は命拾いしたはず、俺がちゃねらーじゃなくて。

ところで今日は久々のセットだった。
いつも通りぶっ刺さって終わった。
収支 -6k

かなり遅めの夕食後、みずやんと式を連れてロフト地下にあるカプコンプラザパークへ。
1回目は一人でCPU戦を進めるもののステージ8「光の翼」でV2ばかり出てきてやられる。機体はMk-2。

2回目はみずやんと出撃。彼はシャア専用。私は再度Mk-2。
彼も昔は連ジでならしていただけあって前半のステージを難なくこなし、中盤にきてガンダムとガンタンクが出てくるステージに差し掛かった。
ここは彼らを倒すとアムロ率いるνガンダムが2機出てくるステージだ。

ゲームが始まり私は必死にガンダムをハイパーバズーカで牽制するがヤツが妙に強い。
気付けば体力は残りわずか4。
シャアザクも何度か墜ちている。
焦れば焦る程動きが鈍くなり遂には撃墜されゲームオーバー。

はぁまいった。シャアザクの野郎何回墜ちたんだと聞くと2回らしい。
はておかしい。それならゲームはまだ終わらないはず。
コストの関係上、5000(トータル)-1000(シャアザク)×2-2000(Mk-2)=+1000だからである。
みずやんがホントは3回墜ちたのだろうと思ったが、彼は2回墜ちてからは逃げ回っていたという。

まさかと思い、後ろで観戦していた式に問う、「俺何回墜ちた?」
式「2回。」
……。
つんでんなぁ~、俺。

墜ちたのにも気付かぬとは。

でも次に期待してくれ。
男子三日会わざれば刮目して見よってね。

さて、駑馬十駕、まじめに勉強でもするか。
赤ペン先生もやればできるって言ってたし。

次回はつっちんの「あぶれもん」から学ぶ四字熟語。
読まないと怒るよ、フフフ。

こんなつっちんですが、応援宜しくおねがいします_(^_^)_

| つみ | 04:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私は負けないっっ!!

負けてらんないのよぉっ…、あんたなんかにぃっっ!!

一昨日は思いの外、エネルギーを使う日々だった。
こんな俺をブライトが見たらなんて言うだろうか…。

ブ「エネルギーを使いすぎるな。」
カ「分かってますよ。」

一昨日水曜日は夕方から式と共に仙川のジムへ。
なかなか来ない各駅停車を待ってようやく駅に着くと、まず目に入ってきたのは意外にも広い駅前広場だった。隣駅の千歳烏山程ではないにしろそこそこ栄えている感があった。

初めて訪れる街に胸躍らせつつ、颯爽と目的地へ足を踏み出した。
目的地までの所要時間は徒歩3分ですぐ近くにセブンイレブンがあるという。
だが駅周辺を彷徨くこと20分、一向に目的地はおろかセブンイレブンすら見当たらない。
どうもおかしい、周りに見えるのはスーパーとパチンコ屋ばかり。しかもこの道さっき通ったような…。まずい、つみ寸、、早く、早く、、。
もう15分程歩きようやくセブンイレブンとその対面に目的地のジムを見つける。
長かった。文章も長くなっちゃった。読みにくくてメンゴ。

中に入るとあまり広くない受付がありそこで室内用のシューズとタオルだけ借りてロッカールームへ。着替えを済ませてトレーニングルームへ行くと、、やってるやってる。みんな無言で、フーフーやってる。
「こいつら暇だなぁ」、「いや、みんな時間に余裕のある中流階級って事なのかも知れない。」と考えてみたり、「まぁ俺がこの中で一番暇人(つみ寸)か。」と気付いたりしつつ(再確認)、バイクマシンを10分漕いでウォーミングアップ。そして筋トレゾーンへ。

久々に触る機器に四苦八苦していると、やたらガタイのいい、でもわりと目の小さいインストラクターのお兄さんが色々教えてくれた。プロテインの試飲コーナーもあって飲んだらその人が、「ジム通って(訳あって体験ではなく新規入会という事になっている)、筋トレしてプロテイン飲んだらもう、すぐにマッチョですよ。」だって。
ホントになれるならランボーに出ていた頃のスタローンみたいになりたいけど。

最後に締めとしてロードランナーを20分やった。
初めは時速7キロ程度で5分程流し、そこからは11キロで12分、そのあと3分掛けてクールダウン。

き、気持ちいい、、エネルギーを発散してる気がする。
私が尊敬してやまないケツメイシのRYOこと田中さんも毎朝10キロ走ってるとか無いとか(マラソンの時だけだったかな)。

気持ちよく汗をかいたところでシャワーを浴びジムをあとにした。
するとふと目に留まった居酒屋のビールの広告に引き寄せられ、悪くないかもなんて思った矢先、後ろから数人のチャラチャラキャピキャピした今風の学生が押し寄せてきた。咄嗟に我に返り、道を譲る。

危なかった。店に入ったら完全につんじまう所だった。
その後新宿に行く事も考えたがここ仙川で軽く食べて家に帰ろうという話になり、一通り見た店の中で唯一最低限の味の保証がされる「すき家」に入った。

店に入り私が新メニューのめかぶ牛丼にしようかどうか悩んでいると、式が注文お願いしますと店員を呼ぶ。空気読めよと思いつつ結局いつもの3種のチーズ牛丼を頼んだ。
まぁ今思えば暗に急かされたのだと思う。

その後帰宅してビールを飲みつつふと思う、完全にカロリーオーバーじゃないかと。

つんでんな、おれ。

メタボ予備軍再入学かなぁ。何か最近腹も出てきたし。また朝走ろうかな。

次回はつっちんの☆朝時間がない方にオススメ☆1分で出来る美味しい玉子かけご飯の作り方。(仮)
読まないと怒るよ、フフフ。

こんなつっちんですが、応援宜しくおねがいします_(^_^)_


| つみ | 04:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かつて戦争があった…

このタイトルを見てピンときた方、やってますねGダムVSGダム。

Gクロスオーバー!!

かく言う私も昨日わざわざ隣駅(西○福)までやりに行きましたよ。
よく使うのはF91。動きが俊敏で見た目もかっこいい。
でも残念な事に若干パワー不足。結構殴らないと敵が死なない。
同コストの他機体と比較してみてもやっぱり弱い。

さてどうしたものか。
考えた結果、違う機体を使う事に。
それはやっぱりあの伊達じゃないヤツ。

強いっっ!!でもコストがF91の1.5倍と破格。
まいった。
俺のスキル不足で一緒にプレイしてる友人に迷惑掛けっぱなし。。

仕方ないから一気にコスト3分の1、あの赤い機体を使う事に。
基本はマシンガンとヒートホークなんだけど、特殊格闘を起動すると一定時間スピードが3倍に!!

この通称3倍モード、早いっっ!!
でもコストが低いだけあって打たれ弱いっっ。。
まいった。
これもスキル不足で足引っ張りーの。。。

そうなると中ぐらいのコストでオーソドックスな機体を使うしかないって事か。
ふむ、、、、、

こ、こいつ動くぞ。
(ジーン:こいつおびえてやがる。)
やってやる、、やってやるぞぉぉぉぉ。
チュドーーーーン
(仮面のヤツ:デニムに新兵が抑えられんとはな。)
(髪クルクルさせてるヤツ:笑うなよ、兵が見ている。)

まぁ使ってみたらパワーは申し分ない、しかし若干敏捷さに欠ける。だって敵のニューガンダムとサザビーによるファンネル同時攻撃を避けられないのだから。F91なら残像残しながら避けられたのに。

はぁ、良い機体無いかなぁ。今度インパルスでも使ってみようっと。
出来ればU.C.縛りでいきたかったけど背に腹は代えられん。

ところでいつもこの店にいるあいつ。
何の仕事してんだろ。昔地元にトップボーイって言うゲーム屋があったとき働いていたのは覚えているんだけど…。
毎日こんな所に入り浸っちゃって……こいつぅ、、

つんでんなぁ~。


……、若干話の繋げ方に無理があったかも、悪しからず。
でも一応これやらないとね。そういう趣旨だから、このブログ。

真夜中の缶ビール1





でもこんな夜中にビール飲みながらガンダム書いて、他人を評価してる俺も、、

つんでん寸~。

さーて、そろそろシコって寝よ。
明日(今日)は忙しいからな。

次回はつっちんのフォークリフト免許の取り方。これがあれば一発合格!(仮)
読まないと怒るよ、フフフ。

こんなつっちんですが、応援宜しくおねがいします_(^_^)_

| つみ | 04:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルイザワよ、私は帰ってきたっっ!

BMW前にて先週に引き続きまた土日の1泊旅行で長野県軽井沢町中軽井沢へ。


着いた途端一人大声で叫んでしまった。
「カルイザワよ、私は帰ってきたっっ!」

ふっ、、

つんでんなぁ~、俺。

良い身分だよホント。とかいいつつ晩春の軽井沢をがっつりと満喫してきました。
特に最高だったのは天然のタラの芽を大量に採取できた事。

ある場所ではそこら中に生えてる生えてる。
ついつい取り過ぎちゃいました。メンゴ。
タラの芽、ウド揚げたタラの芽ウド





それで今日の夕飯は揚げたての天ぷら。
タラの芽と一緒に取ったヨモギの葉っぱと出店で買った新鮮なウドも加われば、もう言う事なし。
さらに付け合わせとして、これまた家の前に生えてた山椒の葉っぱのおひたしを。ん~、マンダム。

贅沢とはこのことですな。

そしてデザートは、写真が無くて申し訳ないが、そこそこ有名なチーズのお店「フロマージュ」のベイクドチーズケーキ。これが、絶品っっ。。

もう言う残す事無いな、これ。死ぬあるな~。つみ寸だしな~。

でも俺にはまだやらねばならぬ事があるっっ!、、、はずっっ。。。

ところで帰りの上信越自動車道で暴走族集団に遭遇。
みんな埼玉ナンバーで、とにかくブイブイ言わせてた。
数台の後ろにはデブサイクな女が乗ってたりして。
遠征?などと考えたりもしたがもう、つんでる意外の言葉が思い浮かばなかった。
ボキャブラリー少ないね、俺。
写真撮りたかったけど、運転中だったもので、、、、残念。。

次回はつっちんの映画レビューSP3本観れば君も真田広之マスター(仮)。
読まないと怒るよ、フフフ。

こんなつっちんですが、応援宜しくおねがいします_(^_^)_

| | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堕ちているのは分かっている、でも…(以下略)

194717a7.jpg





久しぶりにフリー卓に入った。

対面に式、上家に30代半ばぐらいの不精髭を生やした貧乏くさいおっさん、下家にジャージを着たデブでブサイクのセイガク風のデブサイク。

入った店はというと、無論言うまでもなく"麻雀打つならず~っと…(以下略)"のZooである。

久々のフリー、わずかに汗が手に滲むのを感じた。

1半荘目東2局、親
9巡目リーチ、和がり牌が式からこぼれる。高めだ。
四五(R)六???23445南南  ロン6  ドラ九 裏ドラ六
俺「18000 2枚!」

先に結果から言わせて貰うとこれがピークだった。

辛うじてこの半荘トップを取るものの、後3ラス。
かなり後味の悪い結果となってしまった。

しかし本当の闘いは別の所にあったのだ。
1半荘目トップを取りこのまま最後まで気持ちよく打とう、そう心に決めた矢先である。
上家のおっさんの先ヅモが始まる。
局を進むごとにエスカレートしていくその先ヅモは、少しでも人より早くツモり盗み見る事で優越感に浸れると思い込んでいる、そんなおっさんそのものだった。

ふぅ。

こいつ、つんでんな。

お次は下家のデブサイク。
俺が逡巡して打牌する度に首を傾げるのはやめろ。
お前に俺の何が分かるってんだ…onz
このデブサイク、分かったような顔してやがるからまたタチが悪い。
Zooが底辺だって事に気付いていないんだろうなぁ。

くっ、こいつも、つんでんな。

でももしかしたら、夜中の3時にこんなどうでもいい事を必死に書き連ねてる俺が一番………。

フフフ、俺もつみ寸って事か。
でも落ちなきゃ底は見えないよな。

さぁてマスターヴェイションでもして寝ようと。

オカズ、オカズ、オカズ♪
オカズを探すと♪
メモリ、メモリ、メモリ♪
メモリが無くなる♪
(さかな君の歌のリズムで歌ってみよう♪)

とまぁ色々ありまして、式に急かされたのもあるけれど旧ブログ(西高を出たけれど)を放置してこのブログをはじめました。

次回はオススメの漫画レビュー!(仮)
読まないと怒るよ、フフフ。

こんなつっちんですが、応援宜しくおねがいします_(^_^)_


| つみ | 04:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。