まだ終わらんよ(仮)

セイガクフォトグラファーつっちんのいつもと変わらない特別な日常を綴ったブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉祥寺 一二三

ようやく行くことができました。吉祥寺の隠れた名店「一二三」(ひふみと読む一応ね)。久々に行ったけど変わってないな、ラーメン屋らしくない店構え。実際ラーメン屋と言っていいものかどうか、、、まぁそれは後で説明します。
一二三 外観


中に入るとジャズやR&Bが聞こえてくる……。はずなんだけど今日は聞こえなかった(笑)。まぁそういう日もあるわな。入ってマスターに軽く会釈しつつ席に着く(オレ常連ぶってる)。そして上着を脱ぎメニューに目をやると・・・、なんか変わってるやんけ~。
一二三 メニュー
一応食べるのは決めてたから「一二三そば大盛」を注文。その待ち時間にメニューについて聞いてみると、「かけそば」と「半そば」は元々隠しメニューとして存在していたらしい。それを今回表に出してきたんだという。しばらくしてラーメンが出てきた。
一二三そば 大盛り
うほほーい。久しぶりだぁ。まずは鼻から香りを吸い込む、、、んふーーーー。次にスープを一口、、、うーん、まんだむ。これは煮干し?カツオ節?とにかく出汁がきいとる。そして麺をすする、、、ズズズ、ああ、まんだむ。ポツポツと歯切れがよく蕎麦の風味がやばい。


2009年5月2日(土)画像追加
一二三 かけそば茎わかめ大盛ネギあり 一二三 ダシの材料と思しき煮干し
通ぶって頼んだのは「かけそば茎わかめ大盛ネギあり」(900円+150円)


実はこのお店の「一二三そば」はその名の通り麺に蕎麦粉が入っており見た目もほとんど蕎麦、食感も蕎麦、というかもはやラーメンと呼ぶには恐れ多い完全に蕎麦なのだ。でも店主はあくまでこれはラーメンだと言っている。

これはラーメン屋としてはかなり異質であると思われる。いわゆる和風醤油味なのだが麺の食感も見た目も蕎麦なので一度食べてもリピーターになる人は少ない。通うのは地元の通や俺みたいなオタクだけだろう。特にこってり豚骨系が好きな人にはあまり評判がよくない。値段も安くないしね。たしかにお腹に溜まるようで溜まらないからその辺りで敬遠する人はいそう。

しかし店主が試行錯誤の末に辿り着いたというその特性自家製麺は古今東西他に類を見ないものである。ラーメンに興味がある方なら一度は食べて欲しい。

つっちんのおすすめ度:★★★★★

ただ初めて食べられる場合は普通盛を勧めます。大盛はかなり量があるのでこのタイプのラーメンに慣れていない人は後半飽きてしまうと思います。

住所 〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22
電話番号 042-221-0919
営業時間 平日12:00-19:00 土日祝12:00-15:00/17:00-19:00 (スープが無くなり次第終了)
定休日 火曜日(不定休あり)
座席数 カウンター12席
喫煙 不可
最寄り駅 JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」
アクセス JR吉祥寺駅からサンロードを直進、五日市街道に出たら三鷹方面に向かって徒歩3~5分
駐車場 なし(近くにコインパーキング有り)

次回はどこのラーメンになるやら…。またね!!(☆゚∀゚)


関連記事

関連記事

| 孤独のラーメン | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hookupwithus.blog56.fc2.com/tb.php/19-a728bc3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。