まだ終わらんよ(仮)

セイガクフォトグラファーつっちんのいつもと変わらない特別な日常を綴ったブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉祥寺 中本

蒙古タンメンで有名なお店。なかなか行く機会に恵まれないでいたが、ひょんなことから友人の希望もあって訪れることとなった。
中本 吉祥寺 外観


辛いのが得意ではない筆者であったが、そこはもちろん蒙古タンメンを注文。

蒙古タンメン(770円辛さLv3)
中本 吉祥寺 蒙古タンメン1
蒙古タンメンは味噌タンメン(750円辛さLV2)の上に、真っ赤な麻婆豆腐がのせられており辛いもの好きにとっては垂涎の的と言えるのであろう。
だがしかし、まったくそうじゃない筆者にとっては、もはや見た目そのものが苦痛で、スープ表面にある厚さ5ミリはあろうかという油の層に苦笑いが止まらない。

脳裏を過ぎる言葉、「俺はなんでこんなところにいるんだろう。。。」

それでも食べなきゃ始まらない。レビューも書けない。そう思い、筆者は腹を括ったのであった。

中本 吉祥寺 蒙古タンメン2 中本 吉祥寺 蒙古タンメン3
スープを一口、うん辛い、てか熱い!豆腐を一口、なるべく赤い餡が付かないように気をつけてと、、、うん、辛い、てか熱い!麺をすする、うん、辛い、てか熱い!だから熱いってば!!

なんだこれ、、、辛いというより熱い、、、餡と油に閉じ込められて中がまさに灼熱地獄。特に、クタクタに炒められた野菜がスープと絡み過ぎてて熱すぎる。汗が止まらない。みんなこれのせいで汗かいてたのか、、、。

涙と鼻水混じりの麺をすすりながら、その謎が解けただけでも来た甲斐はあったはずだ、、、そう思いたい筆者であった。

【結果】
麺:完食
野菜:1/3食(残りは友人にあげた)
スープ:最初の一口のみ

【結論】
入店すること自体がバツゲームとしか思えない。

【一言】
普通の塩タンメンがあったので次があった場合はそれにしたいです。

つっちんのおすすめ度:★★

ラーメンとしては決して美味いとは思わない。だがきっとあの辛さと熱さがクセになるのだろうと思った。しかしそうだとしても少し流行りすぎじゃないか?もうブームも去っていいのではないだろうか、、、さもないと、この世が舌が麻痺した人間で埋め尽くされてしまう。

住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-9-10 吉祥寺ファーストビル1F
電話番号 0422-49-1233
営業時間 11:00~23:00
定休日 年中無休
座席数 20くらい
喫煙 不可
最寄り駅 JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」
アクセス 吉祥寺駅より徒歩5分
駐車場 なし
Webサイト http://www.moukotanmen-nakamoto.com/

次回はどこのラーメンになるやら…。またね!!(☆゚∀゚)


関連記事

関連記事

| 微妙なラーメン | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hookupwithus.blog56.fc2.com/tb.php/553-0ee12224

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。